徳山流こだわりレッスン

 

★プールはじめてさんや苦手なお子様に選ばれている!
スイミングセンター徳山流レッスンつのこだわり

【こだわり1】無理せずできることを繰り返しレッスン

★無理なく楽しんで泳ぎが上達♪
「できること」を何度も繰り返し練習していきます。
できることを無理なく楽しんでやることでモチベーションも上がり、自らすすんでレッスンと向き合うことができます。
何よりもそれが、スイミングの上達と継続のポイントです!
【レッスン一例】
水中で自分の身を守る力をつける「バッククロール」
スイミングセンター徳山では、早い段階で「水中で自分の身を守る力」を身につけていただくために、クロールの形にこだわらずまずは25mを泳ぎ切れるようになることを目指しています。
例えば、低年齢のお子様はクロールの横呼吸(ひねる動作)が難しいため、背浮きの状態で楽に呼吸ができる「バッククロール」(右図 ※クリック拡大)を練習しています。
※横呼吸のクロールは、中級以上で練習していきます。

【こだわり2】水慣れや泳力レベルで細かくクラス分け

★初級は少人数制でじっくりとレッスン♪
スイミングはじめてさんの水遊び・水かけ・顔つけクラスから、浮く・潜る、バタ足~クロール~バタフライまで、お子様の水慣れや泳力レベルに合わせて、細かくクラス分け!
無理なくお子様一人ひとりに適したペースで上達できます!

◎ベビースイミングコースについて、詳しくはコチラ→
◎子どもスイミングコースについて、詳しくはコチラ→

【こだわり3】担当コーチ制だからリラックスしてレッスンできる

★基本的に2ヶ月間は同じコーチがしっかり指導!
基本的に2ヶ月間は同じコーチが担当するので、お子様一人ひとりの泳力や性格など、特徴をしっかり把握した上での的確なアドバイスが可能!慣れたコーチでリラックスしてレッスンできるから、上達も速い!
※場合によってはコーチが変更になることもあります。ご了承ください。

【こだわり4】いつも笑顔でやさしいコーチ

★泣いちゃうお子様もおまかせ!
はじめてのスイミングは不安がいっぱい。ママと離れて、つい泣いちゃうお子様もいらっしゃいます。
でも安心!いつでも笑顔でやさしい子ども大好きのコーチ陣におまかせください♪
「コーチのご紹介はコチラ→

【こだわり5】集団生活であいさつや礼儀が身につく

★お願いします!ありがとうございました!
レッスンは「お願いします!」ではじまり、「ありがとうございました!」で終わります。
仲間やコーチとのコミュニケーションを通じて、大人になるために必要なあいさつや礼儀、集団行動でのルールを身につけていきます!
「スイミングの効果について、詳しくはコチラ→

【こだわり6】楽しいイベントでお友達づくり

★お友達と交流!
スイミングセンター徳山コーチの手づくりイベントを月ごとに開催。
館内に限らず、いろんな場所に出かけて交流しながらお友達づくり!
「イベントレポートはコチラ→

 

代表ごあいさつ

理なく!楽しく!元気よく!

株式会社 徳山スイミングセンター
代表取締役 青木 佳津


私が、初めて水に浮くことが出来たのは、小学校1年の時でした。水に浮いた感じは何だか頼りなくとても不安定で、体中の筋肉や神経を必死に使い、バランスをとりました。この時「すごい事ができた!」と、得意になったことを今でも覚えています。
水泳は、練習すれば誰でもできるようになりますし、一旦覚えれば、忘れる事はありません。当クラブでは、無理して長い距離を泳がせたり難しい練習をするより、今できることをたくさん行いながら上達するように指導しています。
ぜひ、幼いうちから水中運動を体験し、無理なく楽しく水に慣れることで、泳ぎが上達していく喜びを知ってください。水泳はあらゆる神経を刺激し、体力づくりに役立ちます。そして思いっきり元気に水の中で楽しんでいただけたらと思います。

◇◇◇プロフィール◇◇◇
1955年、福岡県生まれ。11歳からスイミングスクールに通い始める。1972年のミュンヘンオリンピックで100m・200mの背泳ぎに日本代表として出場。その後、福岡のスイミングクラブでヘッドコーチを経験。1983年にスイミングセンター徳山を開業し、スイミングの普及と次世代のスイミング選手の育成に取り組んでいる。

 

スイミングセンター徳山へのお問合わせはコチラ